マガジンのカバー画像

SDhピープル

10
「SDh ピープル」はStory Design houseではたらく人、あるいはそれにまつわる人々がつらつらと日々のことを書く読みものです。
運営しているクリエイター

#日記

【奄美ロケ】「懐かしい」という最強の多幸感がある奄美大島「龍郷町」

そこに海があるのにゲームしたり、奄美大島きてるのにPCに向かい合って会議してたり。贅沢だなーって思うのは、贅の限りを尽くしている時でも味わっている時でもなくて、それを無駄にしている時こそ感じませんか。

そして世界自然遺産にも選ばれた奄美大島にある「龍郷町」は、ただいるってだけでいいような、それを受け入れてくれるような感性のある町だった。ロケを通して見えた「龍郷町」の話です。

「心の糸をほどいて

もっとみる
うれしいです!

おはようからおやすみまで、ご飯のことを考えています〜コロナ下に出会った食品レビュー〜

おはようからおやすみまで、ご飯のことを考えています。

コロナ騒動で、母一人、子二人世帯の私もテレワーク真っ最中。
外出自粛要請、緊急事態宣言が出る前に、小学校の臨時休校もあり3月から自主テレワーク期間に入っておりました。こどもがテレカンにゲスト出演したり、真面目な顔をしながら下半身がジャージだったり、仕事の区切りがつきにくいなとか……そんなことは置いて。

ここ最近、私の頭を占めているのは「次の

もっとみる
よろしければ、フォローもお願いいたします!

小さな会社のバックオフィスには何が起きるのか? あるいは、好きなことを仕事にしているわけではない私たちへ

Story Design houseの鈴木です。
SDhは企業や組織のコミュニケーションを戦略的に支援しています。

創業7年目、社員10名ほどのこの若く小さな会社で、私は1年半ほど前からバックオフィス業務を担当しています。

バックオフィスは、いわば「本業以外の、本業を支える仕事」。
会社が営んでいる事業ではなく、会社を営むうえで付随的に発生する裏方仕事です。
総務・経理・財務・人事・法務・情報

もっとみる
ありがとうございます!