マガジンのカバー画像

PR Compass

47
「伝えること」を日々探求する人のためのメディアです。社会との新しいコミュニケーションのあり方を紐解くことで、未来という予測不可能な大海原を進むPRパーソンにとっての羅針盤となるこ… もっと読む
運営しているクリエイター

#広報

広報は永遠の「第三者」? その難しさと強さを考える

PR会社に所属し、さまざまなクライアント企業の広報を外部からサポートするなかで、よく「やり…

広報の「切り口」って何? 「変化のとらえ方」がカギ

「広報の仕事をするなら、トレンドに敏感でないと!」と言われることがよくあります。この場合…

3週間前

学生の「広めたい!」に効く、PR・広報の考え方を知る6冊

こんにちは、Story Design houseインターンの鈴木です。 みなさんは社会に大きな影響を与える…

1か月前

広報プロジェクトを進めるのは誰か? メンバーの選び方と役割分担を考える

連載「広報の現場から」 PR会社にいると「広報部を立ち上げたい」「広報人材を育ててほしい」…

2か月前

広報の必須スキルを探る

連載「広報の現場から」 PR会社にいると「広報部を立ち上げたい」「広報人材を育ててほしい」…

3か月前

採用メッセージ比較してみた-PR会社編-

採用サイトは会社の顔です。求める人材に届くように、力強くそれぞれのメッセージを発信します…

8か月前

なぜ高齢者対象のZoomセミナーは開かれたのか? コロナ禍で高齢者650人を集めたイベントに聞く

長引くコロナ禍は、人と人が会う機会を大きく減らしました。感染時の重症化リスクが高いとされる高齢者と関わる現場では、コミュニケーションのあり方をどう設計するかが大きな課題となっています。 そんななかで私たちPR Compass編集部は、高齢者向けにZoomでオンライン講座を行う取り組みを耳にしました。筑波大学教授の山田実先生が講師となり、高齢者の健康維持について学ぶというものです。 オンラインツールに慣れていないというイメージのある高齢者に向けたZoomセミナーが行われてい

スキ
14

ライブ配信って、どうやるのがベストなの? ウェビナーのプラットフォーム選びからコ…

2020年はいろいろな変化が起き、あっというまに月日が流れているように感じます。リモートワー…

メディア記者へのアンケート取材から見える「アフターコロナのPR/広報」のやりかたと…

Story Design houseでは、5月29日(金)15時から、株式会社On'yomiさんと共同でPRセミナー「社…

トヨタ社長のオンライン会見にみる「伝える」ための3つのポイント

Story Design houseの森です。 世間はコロナの影響をうけるなかで、各社が2020年3月期の決算…